新潟の神社 〜新潟県神道青年協議会ブログ〜

新潟県の神社や神道に関する様々な情報を紹介するウェブログです。
新潟県の若手神職の会<新潟県神道青年協議会>が運営しています。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【ご案内】天皇陛下御即位奉祝 日の丸パレード・提灯奉迎行事 | main | 北蒲原神道青年協議会が阿賀野地区交通安全祈願祭を斎行 >>

天皇陛下御即位奉祝 日の丸パレード・提灯奉迎行事

0

    令和元年9月16日(月・祝日)、「第34回国民文化祭」と

    「第19回全国障害者芸術・文化祭」の開会式御臨席などのため、

    天皇皇后両陛下が新潟県へ行幸されました。

     

    県内では広く奉迎の催しが行われ、新潟県神道青年協議会も

    天皇陛下御即位新潟県奉祝委員会が主催する日の丸パレードと

    提灯奉迎行事、そして新潟駅に到着された天皇皇后両陛下を

    お迎えする人々に日の丸小旗を配布するなど、

    運営スタッフの一員として助勢させていただきました。

     

     

    日の丸小旗は数千本用意してありましたが、

    集まった人々のあまりの多さにすぐに無くなり、

    両陛下をお迎えすることの喜びにわき立つ県民の皆様の思いに

    胸が熱くなりました。

     

     

    奉祝パレードは心配していた天気も崩れることなく、

    まだ残暑を感じさせる9月半ばの秋の陽気の中、

    白山神社様より出発したおよそ1,500人が

    天皇皇后両陛下と令和の御代の弥栄を祈念し

    万歳を高らかに奉唱しながら、古町アーケードまで行進しました。

     

     

    その後、午後6時半より信濃川沿いのやすらぎ堤に於いて、

    対岸のホテルオークラ新潟に御宿泊されている両陛下へ

    日の丸小旗と提灯で奉祝の意を表す提灯奉迎が行われました。

     

     

    堤の上を埋め尽くすほど集まったたくさんの人々の持つ提灯に

    明かりが灯されるとほぼ同時に、対岸のホテルの一室に明かりがついて

    両陛下がその存在を示されると、場の高揚は最高潮に達しました。

    そして、皆で万歳三唱をして奉祝と両陛下の新潟への行幸を

    歓迎することのできる喜びを表しました。

     

     

    両陛下の益々の御健勝と御皇室の弥栄、

    そして令和の御代の平安をご祈念いたしますとともに、

    準備に携わられた方々の尽力に心より敬意を表します。

    活動内容 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://www.niigata-jinja.com/trackback/184
    この記事に対するトラックバック