新潟の神社

新潟県の神社や神道に関する様々な情報を紹介するウェブログです。
新潟県の若手神職の会<新潟県神道青年協議会>が運営しています。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

新潟県神道青年協議会 第1回役員会

0

    平成31年4月11日、新潟県神社庁に於きまして、

    新潟県神道青年協議会の第1回役員会を開催いたしました。

     

    年度末から予定者会議として会議を重ねて参りましたが、

    いよいよ、新体制での新たなスタートとなります。

     

    会務報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

    八海神社が新聞記事に掲載

    0

      平成31年4月3日付の産経新聞「御朱印巡り」に、

      南魚沼市鎮座の八海神社様が掲載されました。

       

      八海神社様は越後三山の一座、

      八海山の麓に鎮座し登拝者への祓いを行ったと伝えられます。

       

      その荘厳な佇まいからは、今なお現代に息づく

      往古からの山岳信仰を感じることができるでしょう。

       

      ※クリックすると詳しい記事をご覧いただけます。



       

      ○八海神社禰宜で、当会役員の村山隆家君より

      「今回、御朱印巡りとして当神社を取り上げていただく機会に恵まれまして、

      大変有り難く思っております。

      これから始まる霊峰八海山の観光シーズンに向けて、

      沢山の方にご参拝頂ければ幸いです。」

       

      ※新聞記事の後半に「宮本」とありますが、正確には「村山」宮司の間違いです。

      お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

      県神青役員TV出演

      0

        4月4日放送の「秘密のケンミンSHOW」に・・・

         

         

        当会の顧問をお務め頂いております

        物部神社宮司 三嶋崇史様が出演されました。

         

        県神青では一番の高身長である三嶋顧問。

        テーマの「衝撃!新潟巨人伝説!日本一背が高い!?」に相応しい姿を披露されておりました。

         

        柏崎の物部神社で取材に答える様子は堂々として頼もしかったです。

         

        三嶋顧問お疲れ様でした!!

        お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

        新元号について

        0

           

           江戸時代後期の第119代光格天皇が御譲位されて以来、約200年ぶりの御譲位によって改元がなされます。

           新帝御即位の一月前に新元号が公表されることに各界から賛否両論ありました。歴史上、240以上の元号がございますが、事前に決定した元号は原則無いそうです。やはり歴史と伝統を重んじ、5月1日の新帝御即位を以て、新しい元号が公布されるという形が望ましいと考えておりました。

           そのなかで本日発表された新元号「令和(れいわ)」が5月1日をもって施行されます。新帝陛下の大御心を頂きまして、全国民が手を取り合って日本の発展に寄与し、世界の国々との友好を深めていけるように、私たち一人一人が誠実に日々の務めに励んで参りましょう。

           

          新潟県神道青年協議会 会長 畠山邦洋

          会務報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

          畠山邦洋 新会長就任の挨拶

          1

           

           先ず以て謹んで聖寿の万歳と皇室の弥栄をお慶び申し上げますとともに、神宮に於かれましては諸祭恙なく斎行されておりますこと慶賀に存じ上げます。
           本年度より新潟県神道青年協議会の会長を預かることとなりました、畠山邦洋と申します。若輩者ではございますが、何卒宜しくお願い致します。
           本年は今上陛下が御譲位遊ばされ、皇太子殿下が御即位遊ばされる御代替りの年でもあります。この佳節の年に会長を拝命したことは身の引き締まる思いでございます。
           私は神社と神職が元気であれば地元も元気になると確信しております。会員の資質の向上と、交流を深めることによって各々の地域への貢献を促し、地元、新潟県、ひいては日本を盛り上げていけるよう、140名の青年神職が力を合わせて邁進して参ります。
           新潟県神道青年協議会のこれからの活動にご期待ください!

           どうぞよろしくお願いいたします。

           

          新発田 諏訪神社 畠山邦洋

          会務報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |